Battle Of Atopy アトピーとの戦闘日記

アトピーとの戦いを綴る

温泉から帰ってきてはやくも3週間が経ちました。

さて、前回、8泊9日で豊富温泉に行って、その期間の脱ステをしました。前のブログに書いたように、やはり悪化し、5−6日目から持ち直した小康状態でした。

 

その後、帰ってきて、やはり仕事に行かねばなりませんので、ステロイドを使いました。(これは予定通りです)なんだか1週間あまりステロイド休んだだけで、すごく効きました。(それはそれで怖いのですが)

くろみは取れないですが、赤みは取れて10日位は過ごすことができました。

でもやっぱり、ちょっと遅くまで働いたら痒くなったり、ちょっと赤くなったりしています。

温泉に行って以来、外食は控え自炊率を高め、お酒もほとんど飲むのをヤメました。(養命酒除く(^^;)

 

そんなこんなで小康状態は保ちつつも、まだまだ薬で抑えているなあという感じです。夜はきつい方(リンデロンV)、朝は弱い方(ロコイド)にしてみたのですが、そうすると、やはりロコイドは効かないなあなんて思い、やっぱりリンデロンに戻したりと過ごしています。

急速に良くはなったりしないものですね。当たり前ですが。

 

首から上は、小康状態ですが、体は調子がいいです。部分的にひどかった太ももあたりが少し回復してきましたし、それ以外のところでは、すべっとした普通の肌が増えてきた気がします。

 

ということで、

また、GWに豊富温泉に行くことにしました。 5/1からの予定です。今後は違うホテルに泊まってみようと思います。

 

やっぱり1ヶ月滞在!とはいきませんが、1週間ステイで、前回少しは手応えを感じたので、今回も湯治1週間に期待をしていきたいと思います。

 

5月の稚内。。どれくらい厚着していけばいいのだろうか、悩ましいところですね。